サイト管理者の阪口 徳大です

株式会社アスト中本

グローバル・ロジスティクス統括部に所属しています。

2021/4/5

世界の物流事情

WMSとは?海外拠点(タイ)での導入事例を交えて詳しくご紹介

WMS(倉庫管理システム)は、生産業や物流業をはじめ様々な業種の現場で導入が進んでいる倉庫や物流センター内の情報管理システムです。 最近ではインターネットの普及や発展によって、システムの種類やサービス ...

2021/3/10

よみもの 世界の物流事情

貿易について理解しよう!物流業者の目線で解説

現代社会において、生活必需品のほとんどが外国製品によってまかなわれていることは言うまでもなく、その他にもサービスや情報などといった様々なかたちで国際交流が盛んになったため、私たちの生活はとても豊かにな ...

2021/3/10

ビジネス 物流サービス

製造工程の効率化!なぜ流通加工が必要とされるのか

時代とともに変わり続ける消費者ニーズ。特に最近ではインターネットを介したサービスが進み、IoTなどのこれまでになかった製品が身近なものになってきています。 そんな、いかに消費者目線で物事を考えられるか ...

2020/12/3

物流サービス 輸送・配送

クーリエとEMSの違い、選び方のポイントとは?

最適な輸送手段を選ぶには? 国際貿易や日本と海外間で貨物や書類などをやり取りする際に、輸送手段は大きなポイントとなります。 なかでも国外へ貨物を輸送する際に宅配便のように使える方法として「クーリエ」と ...

2020/11/27

よみもの 世界の物流事情

航空貨物輸送の特徴、LCLと比較する際の基準について

国際貨物輸送をする際には、航空貨物輸送と海上貨物輸送の2パターンがあります。 航空貨物輸送は基本的に混載であり、少量で高価な貨物を速やかに輸送するのに適している一方、海上貨物輸送(なかでもLCLと呼ば ...

2020/11/4

物流基礎知識 輸送・配送

【輸出入】FCLとLCL(海上コンテナ輸送)の予備知識

船を利用した輸送方法には「FCL運送」と「LCL運送」の2種類があります。 FCL、LCLはともに海上コンテナを利用した輸送を指しますが、その形態が異なります。 FCLは正式名称をFull Conta ...

2020/11/4

ビジネス 物流サービス 物流基礎知識 輸送・配送

トラックのチャーター便と混載便、どちらで荷物を運ぶべき?

企業にとって、輸送や配送にかかる費用は原価に大きく跳ね返るため、どのような方法で、どのくらい料金が掛かるのか一番気になるところ。 国内の輸送・配送の手段としては、トラック、鉄道、飛行機、船と様々な方法 ...

2020/11/4

よみもの ビジネス 世界の物流事情 最新情報・ニュース

アフターコロナに求められるサプライチェーンの維持とBCP対策

目に見えて痛みを伴う大きな自然災害とは違い、目には見えず長期に渡って、人・物・金の交流を分断する新型ウイルスという災害。 いま私達は見えない敵と共存しながらも、経済活動を再開させるための準備や対策を講 ...

2021/3/10

物流基礎知識 輸送・配送

フォワーダーとは?貿易における主な役割と依頼時のポイント

世界経済のグローバル化に伴い、情報はもとより物流もめまぐるしく世界を駆け巡る時代となってきました。このことによって、必然的に私たちの身の回りの生活必需品も外国製品に頼る比率が高くなり、いまや、こうした ...