アジアの物流 物流ストーリー

ABC社の七曲君 初めての輸出取引 中国にLCLで貨物を送る

2017年12月19日

取引先の伝手でひょんなことから中国の商社へ産業用の浄水器を売ることが決まりました。
相手もどれぐらいの製品かわからないので、とりあえず2台買ってみるとのことなので、少量の貨物です。
でも、今まで輸出をしたことのないA君はいつも懇意にしていた物流会社が海外発送も出来ることを思い出し相談してみることに...

七曲さん
ABC社の七曲ですが、中国へ荷物を送る相談がしたいのですが...

ありがとうございます。で、どんなものを送るのですか?
物流課長
七曲さん
浄水器のセットです。
どれぐらいの物量で、いつまでに送らねければいけませんか?

それと使用用途はなんですか?

物流課長
七曲さん
段ボール6個ほどで、全部で250kgぐらいです。用途は工業用の浄水装置です。 先方はそれほど急いでないので、一番コストがかからない方法で送りたいのですが
それでは船で送るのはどうですか? 中国までは9日ほどあれば到着します。 通関や配送の時間をいれて2週間ほどの時間がかかると思います。
物流課長
七曲さん
では船便ですすめましょう あとは何を用意すればいいですか?

船積の書類にはINVOICEとPACKING LISTが必要です。 こちらを参照していただければ作成できると思います。 フォーマットはこちら↓↓↓からダウンロードしていただければと思います。レターヘッドを挿入すれば御社のINVOICEになります。
物流課長
[wpdm_package id='280']
他に輸出の際に必要な書類として非該当証明が必要です。 それぞれ部品メーカーから取り寄せてください。
物流課長
それとフィルターにどのような物が使用されているのかわかるようにSDS(SAFTY DATA SHEET)もご用意ください。 中国での輸入通関で利用するので英文のものが必要です。
物流課長
七曲さん
なんだか色々揃えないといけないんですねー とりあえず頑張って書類をそろえます。 あっ、それと梱包も並行して進めますので、なにか気を付ける点はありますか?
そうですねー パッキングする前に商品画像は取っておいた方がいいでしょうね。 シッパーや日本の乙仲業者に事前に送っておくと輸出入の通関時にスムーズにいくでしょう。そして何を梱包したかわかるようにしておけば、到着後部品が足りないなどクレームになったとき証明しやすいと思います。転ばぬ先の杖ですね。
物流課長
それと、ケースマークを付ける必要があります。 INVOICE、PACKING LISTにも記載しますので、フォーマットを用意しておくといいと思います。 特に規定はないので、最低限シッパー名・箱の番号と送り先港名と、商品の出どころがで充分だと思います。
物流課長

ABC Co.,LTD.

SHANGHAI

BOX NO.1

MADE IN JAPAN

PACKING LIST作成の際は、箱の番号と内容を合わせてください。 そして、そのケースマークを1箱に付最低2か所よく見える場所に貼ってください。
物流課長
梱包と書類が出来ましたね。今回はご自分で港まで持ち込みされるということなので、指定のCFS倉庫までよろしくお願いします。 Aさんの仕事はそれで終わりです。
物流課長
このあとは輸出通関を行います。許可がおりれば、船積です。 船積が完了すると、船会社からB/Lが発行されます。 B/Lはいわば引換証のようなものです。 オリジナルのB/Lを入金後現地のCONSSIGNEEに送るのか、SURENDERED B/Lといって元地回収するかを選択してください。 手間が掛からないのはSURRENDERED B/Lです。
物流課長
ここまでくれば後は中国での輸入通関です。 今回は産業用に利用するので、飲用ではありません。 ですので、それほど輸入は難しくはありませんね。 通関が終れば引取り手配をしConsigneeまでお届けです。 この辺りの手配は中国の現地法人で行いますので、経過報告しますね。
物流課長
このビジネスがうまく行くといいですね。
物流課長
七曲さん
ありがとうございました。

 \この記事はどうでしたか?/

おすすめ記事一覧

1

「物流手帖」の記事でも度々取り上げていますが、製造業や小売業などの物を動かしてビジネスが成り立っている企業にとって、物流のリスクマネージメントは必須です。 今後30年以内に地震発生率がおよそ70%と予 ...

2

BCP(Business continuity planning 企業継続計画)をすすめている企業はたくさんあると思います。 大災害に直面したとき物流はどの様にして動くのか!? 先の大震災でどのような ...

3

貨物を輸出する時、必ず作らなければいけないインボイスとパッキングリスト 単なる請求書でしょ!と思わないでください 貿易では税関での審査をそれぞれ出す国と入る国で行わなければなりません。 それぞれの国で ...

-アジアの物流, 物流ストーリー
-,

© 2020 物流手帖