ビジネス 国際物流 物流ニュース 物流ビジネスモデル

アフターコロナに求められるサプライチェーンの維持とBCP対策

2020/7/29

目に見えて痛みを伴う大きな自然災害とは違い、目には見えず長期に渡って、人・物・金の交流を分断する新型ウイルスという災害。 いま私達は見えない敵と共存しながらも、経済活動を再開させるための準備や対策を講じる必要に迫られています。 中でもグローバルサプライチェーンの回復は世界経済にとって大きな課題の一つとして注目されています。 これまで世界経済の発展を支えてきた「サプライチェーン」という仕組みをどう維持していくのか、災害時のBCP対策とともに考えてみましょう。   サプライチェーンとは サプライチェ ...

ReadMore

ビジネス 国際物流 物流基礎知識

通関手続きの流れと知っておくと便利な制度について

2020/6/10

海外から個人輸入などをしたときに必ず登場するのが「通関」「税関」「関税」という言葉、聞き慣れている様で意外にその違いを知らないものです。 通関とは、日本から海外に、海外から日本に荷物が送られてくる輸出入の許可を得る手続きで、税関は通関業務を行なう国の行政機関です。 関税は輸入品に掛かる税金を指します。 このように漢字一文字違いでありながらも意味は大きく違い、それぞれに深い関わりがあります。 そこで今回は「通関」の手続きについて詳しくご紹介します。   通関の意味と目的   国際貿易を行 ...

ReadMore

よみもの ビジネス 物流ストーリー 物流基礎知識

物流ってなに?物流業界の仕組みとモノの流れを理解しよう

2020/7/29

物流っていう言葉はよく聞くけど、そもそも物流って範囲が広すぎるので、 みんな物流と聞いてもイメージすることはそれぞれ違っていたりする。 でも、それは間違いではなく物流のごく一部分だということです。 そこで物流について整理してみよう 物流を大きく分類すると4つに分けることができます。 それは調達物流・生産物流・販売物流・回収物流です。 この4つの物流の役割を人間の血液の循環に例えて、動脈物流と静脈物流2つの循環に分けて考えるとわかりやすくなります。 動脈物流は使用者・消費者に物を供給するまでの流れをいい 静 ...

ReadMore

ビジネス 物流の現場 物流基礎知識

倉庫の保管料で3期制ってなに?

2020/4/30

倉庫に荷物を預けるときに倉庫業者に3期制って言われるけど よくわからず、はじめ聞く用語に戸惑う事と思います。 そして実際いったいいくらかかるのか見当がつかず倉庫業者に見積をもらってもそれが高いのか安いのか判断しずらいと戸惑うはずです。 それでは一体倉庫ではどのような期間の区切りがありどのように計算するのかをみていきましょう。 倉庫の保管費用ってどんな種類がある? 倉庫の保管を計算する期間として 2期制 主に冷蔵倉庫 3期制 主に普通倉庫があります。 海外ではPER DAYで保管料を計算するところもあります ...

ReadMore

物流の現場 物流ストーリー

【定温倉庫】15℃~25℃の温度帯に対応|BCP対策も万全な物流拠点

2020/9/29

企業にとって様々な突発的事象に対応するリスクヘッジ能力が益々求められる時代になってきました。 中小企業庁では、企業へ積極的なBCP(事業継続計画)の導入を求めています。 今回は、アスト中本の関西に於ける物流拠点であるBCP対応型倉庫「あゆみのロジフォレスト」の特徴と、定温倉庫を活用した「流通加工」についてご紹介します。 関西の物流拠点「あゆみのロジフォレスト」 耐震設備と最適な交通アクセスが備わったBCP対応型倉庫 物流なくして今の社会生活を支えることは不可能といわれる現代。 この動脈とも言える物流が断た ...

ReadMore

よみもの 物流ストーリー 物流ビジネスモデル

2020年春から、定温倉庫稼働!

2020/9/29

定温倉庫の取り組み  アスト中本では、2014年9月に医療機器製造業許可を取得、また、化粧品製造業許可(包装・表示・保管)も本年1月に取得し、化粧品・医療機器の取り扱いに向けて動き出しています。  化粧品・医療機器の物流で必要とされる定温保管、定温での梱包作業、定温輸送パッケージや個々のパッケージへの管理など、定温倉庫の稼働に向けて準備を進めています。 そもそも「定温倉庫」って?   お客様から荷物をお預かりするときは、それぞれの物品の特性に適合した温度を保つことが必要です。 営業倉庫は、常温・定温・冷蔵 ...

ReadMore

国際物流

輸出用INVOICE(インボイス)とPACKING LIST(パッキングリスト)の徹底解説

2020/1/15

貨物を輸出する時、必ず作らなければいけないインボイスとパッキングリスト 単なる請求書でしょ!と思わないでください 貿易では税関での審査をそれぞれ出す国と入る国で行わなければなりません。 それぞれの国で輸出入の通関をスムーズに行い、 そして荷物が全数きっちり届くようにするのがINVOICEとPACKING LISTの役目になります。 INVOICE(インボイス)の役割ってなに? アストくんインボイスって日本語にすると請求書という意味になるのだけど、貿易ではインボイスをもとに、どんなものが輸出入されるのかを確 ...

ReadMore

国際物流 物流基礎知識

貿易書類 B/L Bill of Lading 船荷証券の取り扱いかた

2020/1/15

船便での貿易で使うB/L船荷証券の取り扱いのお話です。 いつも通関課にまかせっきりなので、細かいことがわかっていないなと思ったので 改めてB/Lについてまとめる事にしました。 普段はサレンダーB/LやAir Waybillが多くオリジナルB/Lを扱う荷主が少ないので、 ちょっとワタワタしてしまいました。 B/Lがないと貨物が港倉庫から出せないですからね。 B/Lの役目 貿易の際、気を付けなければいけないのが物とお金と書類の動きがそれぞれあるということです。 B/Lはもちろん書類の動きになります。 B/Lが ...

ReadMore

ビジネス 物流の現場

物流改善 保管面積を圧縮せよ!!

2018/10/12

こんにちは物流手帖を運営している阪口です またまた改善事例です。 今回はネオロジスティクスの藤田さんに話を聞きました。 今度の案件は保管面積の圧縮に取り組んだ事例です。 藤田さんの紹介 ネオロジスティクスのセンター運営責任者 物流の現場のことを話し出したら止まらない。 そんなお話好きのセンター長です。   テーマの背景 阪口今回このテーマに取り組んだ経緯を教えてください。 藤田さん物流経費が全体に値上がり傾向にあったので少しでもコスト削減できるところを見つけようとの課題がありました。 阪口なるほ ...

ReadMore

物流の現場

物流改善 専用台車の転倒防止対策

2018/4/20

こんにちは、物流手帖の運営を担当している阪口です。 アスト中本の物流の現場では日々改善活動を行っています。 今日はその取組の一つを紹介させて頂きます。 今回紹介するのは専用台車の安全対策の事例です。 この台車に部品を載せた時、バランスが悪く転倒する可能性があったので、安全対策として台車の一部に改良を加えました。 その改善の様子をうかがってきました。 お話を聞いたのは改善チームの小野さんです。 小野さんの所属しているチームは安全・品質・生産性に関する改善活動をしています。 今回の案件は2017年10月ごろ行 ...

ReadMore

アスト中本 OFFICIAL HOME PAGE

あゆみのロジフォレスト特設サイト

ASUTO GLOBAL LOGISTICS THAILAND

アスト中本VRへようこそ(作業が見れるぞ)

© 2020 物流手帖